• 電通食生活ラボ

「オンラインレストラン」は、新たな食文化となり得るか

Updated: Sep 7

With → Afterコロナへ。進化する私たちの食生活No.2

大屋 洋子

2020/09/03


コロナ禍で大打撃を受けた飲食店を救いたい!


新型コロナウイルスが日本全国で猛威を振るい始めた4月初旬、ちょうど政府か

ら緊急事態宣言が発出される少し前くらいの頃だったでしょうか。私たち電通

「食生活ラボ」(以下、食ラボ)では、緊急オンラインミーティングを実施しま

した。


テーマは、「今、食ラボにできることは何か」。


コロナ禍で困っている人がたくさんいる。 ステイホーム生活は、家に居続けることだけでなく、同時にステイヘルシー、そ

してステイスマイルでいることが肝要ではないか。 「食」はそのソリューションになり得るのではないか。 何か、私たちにできることはないだろうか……。 メンバーから次々といろいろな発言、アイデアが飛び出しました。...


続きはこちら






執筆:大屋洋子(統括)

【オンラインレストラン担当メンバー】

大屋洋子(企画立案・プロモート・統括プロデュース)、中島英太(企画立案・コピー)、大林由季(LP関連・企画プロモート)、梅枝真衣(運営総括)、大熊久美子(ロゴ開発・デザイン)、コニシマリ(CR総括)、岡田瑛里子(プロモート・調整)、押尾昌美(CP)






#電通報

©電通食生活ラボ