• 電通食生活ラボ

【オンラインレストラン:アル・ケッチァーノ(山形)にて開催!】




全国どこにいても“訪問”できる。食べる人と料理した人・食材の生産者が同時に繋がる。

そんな新たな “距離感”を楽しめる「オンラインレストラン」。


3月7日、山形県鶴岡市で庄内地方の食材にこだわり続けるイタリア料理の名店「アル・ケッチァーノ」にてオンラインレストランが開催されました。

※当日は銀座にある姉妹店「サンダンデロ」にて配信


お料理は、オンラインレストラン特別メニューの全6品。


・長野県で獲れた鹿肉のヘルシーカツレツサラダ

・庄内豚とモルタデッラのトルテリーニ

・伝説のズワイガニのピッツァ

・魚介が入った思い出のラザニア

・山形牛と山形セルリーのトマト煮込み〜ヴァチナーラ風〜

・奥田シェフのズコット




このうちの3品は、奥田シェフが絶賛する宮城県名取市産「三浦隆弘さんのセリ」がふんだんに使われたお料理です


じつはこのセリ農家の三浦さん、書籍「東北のすごい生産者に会いに行く(柴田書店)」にも掲載されているほどの「すごい生産者」のおひとり。そしてこの本の表紙を飾っているのが、奥田シェフと三浦さんのお二人なのです。



オンラインレストラン当日は、奥田シェフによるお料理の説明および作り方や盛り付けのレクチャーのあと、セリ農家の三浦さんも宮城県からオンラインで登場!

奥田シェフと三浦さんより、生産者、料理人といったそれぞれの目線で、料理にまつわる様々なお話をおうかがいし、参加者の皆さまはお料理だけでなく、お二人のトークも楽しまれました。


前述の「東北のすごい生産者に会いに行く」の著者で、食材の世界を中心に全国を旅する文筆家の三好かやのさんが、ご本人のブログにて三浦さんのセリの魅力と今回のオンラインレストランの様子を素敵な記事にされていますので、ぜひこちらもご一読ください!

【予告】

6月下旬、オリーブオイルの奥深い世界を体験できるオンラインサロン&レストランを開催予定。オリーブオイルのプレゼント付き、しかも無料ご招待です!

告知は5月20日頃を予定しておりますので、ぜひチェックしてくださいね。

執筆:岡田瑛里子(担当:女子グルメ)

【オンラインレストラン担当メンバー】

大屋洋子(統括)、原口真吾(実施運営)、福田美帆(実施運営)、梅枝真衣(企画・運営)、岡田瑛里子(運営サポート・発信)、押尾昌美(調整)

#プロダクト開発

50 views0 comments